トヨタ 福祉車両 ウェルキャブ 中古車412.png

福祉車両の場合、車検に適合するには福祉機能(リフトやスロープ、リフトアップシートなど)が正常に動作しなければいけません。

この福祉機能は電化製品のため、経年劣化や使用上のミスによる故障が発生します。

トヨタ 福祉車両 ウェルキャブ 中古車411.png

ところが、点検修理には、エンジンやミッションなどとは異なる専門知識と技術が必要となるため、ディーラー店含めた他店では、その修理に相当な日数と費用を要することから、送迎業務に支障をきたすなど、お困りの例が少なくありません。

【車いすリフト仕様車の故障例】
  • リモコンが効かない
  • リフトのスライド収納が動かない
  • リフトの昇降中に突然停止
  • リフトが動くと“キュー”という異音が発生する
  • リフトが斜めに動く?!


【車いすスロープ仕様車の故障例】

  • リアのエアーサスペンションが途中で止まり、パワーステアリングが重くなる
  • 車いすのセーフティーベルトがロックして動かない
  • リアの車高をニールダウンした状態から、すぐに車高が上がる
  • セカンドシートが昇降途中で止まって動かない

当店では、故障箇所を点検修理はもちろん、次に起こりうる故障箇所を早期に発見し、整備や万が一に備えた対策も含めたサービスが可能です。 

事前にご予約をいただいた場合には、同種の福祉機能を装備した代車をご用意しています。台数に限りがございますので、できる限り早めにお申し出いただきますようお願いいたします。

その他、ボディの板金や塗装から、ガラスのリペア・交換まで、修理が必要な場合にもお気軽にご相談ください。

<< | 1 | 2 | 3 | 4 | >>

■福祉車両導入サービス